食物繊維は健康にも美容にもダイエットにも大切な栄養素

テーマ11 食物繊維目次へ今日から新しいテーマに変わります。
今週は食物繊維についてです。
食物繊維とは人の消化酵素で消化されない難消化性成分の総称です。
昔は身体に必要なものとは思われておらず「食べ物のカス」だと考えられていたのです。しかし現在では健康のためにとても有益なことがわかっていて、六大栄養素として重要視されています。

いろんな良い効果が期待できます。

  • 便秘の解消や予防をする。
  • 便が出やすくなることで、大腸がんの予防を期待できる。
  • 食べ過ぎによる肥満予防を期待できる。
  • 血糖値の上昇を穏やかにする。糖尿病予防
  • デトックスが期待できる。
  • 腸内の有用菌を増やし腐敗菌を減少させ腸内環境を整える。
  • コレステロール値を下げる。

などなど・・
食物繊維はいいことがいろいろ期待出来ますね。

 

食物繊維はダイエットに役立つ

食物繊維はダイエットにとっても欠かすことが出来ない大切な栄養素です。

まず食物繊維の多い食べ物ってよくかまないと食べれないものが多いです。よく噛むことは満腹感を早く感じさせてくれるダイエット向けの食べ方です。

食べた繊維は胃や腸の中で膨らむのですが、それもダイエットのために役立つことです。

さらに、血糖値を緩やかに上げてくれる効果があるので、食物繊維の多い食べ物を献立に加えると太りにくい食事になります。

食物繊維そのものが低カロリーということも嬉しいですし、食物繊維はダイエットにとって都合がよいことがいろいろあるのです。

 

ダイエット中の便秘

それと、ダイエット中はどうしても便秘になりやすいです。それは食べる量が減るので、出すものの量も減ってしまうからです。だから腸の動き不活発になってしまうのですが、便秘になって排便の数が減るとそれだけ老廃物を長く体内に留めることになるし、その毒物が大腸ガンの原因にもなります。また毒素が腸から体内に吸収され、さまざまな悪影響を及ぼします。にきびや吹出物、肌あれといった皮膚のトラブルは、便秘につきものですし。腹痛になったり ガスが溜まってお腹が張ったり、苦しい思いもします。

さらに、便秘の時は悪玉菌が多く繁殖している状態で、この悪玉菌が出す毒素のため、身体が 「なんか病気なのかな」と思ってしまい、身体は省エネにになって脂肪を溜め込みやすく、落としにくくなるのです。

便秘はダイエットの大敵 と言われますよね。

いろんな効果がある食物繊維ですが、もちろん種類があってそれぞれ特徴が異なります。

 

水溶性と不溶性

ひとことで食物繊維といってもいろんな種類があります。大きく分けると水に溶けやすい 「水溶性」 と、水に溶けにくい 「不溶性」 に分けられます。

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維はコレステロールや血糖値の改善に効果があります。

水溶性食物繊維は、水に溶ける食物繊維で、腸内で水分を抱え込んでヌルヌルとしたゲル状成分となり、有害成分を吸着して排泄させる効果があります。

特有の粘り気があるため、胃から小腸へと移動する時間がかかり、小腸では、そのヌルヌルが栄養素を包み込んで体内への吸収を緩やかにする効果があります。
特に、ブドウ糖の吸収を緩やかにする働きがあるので、食後の血糖値の急激な上昇を抑えてくれる効果があり糖尿病の予防に効果的なんです。

また、コレステロールの吸収を抑える働きもあることから生活習慣病の予防が期待出来ます。その他、乳酸菌などの善玉菌を増やす効果も知られており、腸内環境の改善に効果的なんです。

◎糖尿病が気になる人
◎コレステロール値が気になる人
◎血圧が気になる人
◎太りすぎが気になる人
◎便秘気味の人

こんな人は、水溶性の食物繊維をしっかり摂るのがいいですね。

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は便秘やダイエットに効果があります。

不溶性食物繊維は水に溶けない食物繊維です。水分を吸収して数倍から十数倍に膨らみ、腸壁を刺激して腸のぜん動運動を高めます。便秘解消、腸の病気の予防などの効果があります。

大腸内を通過するときに、水銀やカドミウムのような有害金属や、発ガン物質のダイオキシンをはじめとする有害物質を吸着し、一緒に排泄する働きもあります。

また、よくかなまいと食べれないのでそしゃく回数が増えますし、胃の中で膨らむので、食べすぎを防ぐことができ、余計なカロリー摂取を防ぐことができます。

◎食欲が旺盛で太り気味の人
◎油っぽい食事が好きな人
◎便秘気味の人
◎食品添加物が気になる人
◎痔疾が気になる人

こんな人は、不溶性の食物繊維をしっかり摂るのがいいですね。

また水溶性と不溶性の食物繊維は両方をバランスよく摂ることが効果的と言われます。

そんな食物繊維について今週はいろいろ書いていきますが

整腸作用やデトックスや血糖値についての効果ってどういうことなのか。
これらの食物繊維ってどんな食品に含まれているのか。
どんな食品をどのくらい食べたらいいのか。

そんな話題を中心に書いてきます。一緒に食物繊維のことについて学んでいきましょう。

 

便秘でお困りではないですか?
良い方法がありますよ。⇒ コチラ♪

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ほめこ♪ より:

    うちの食卓には、必ず野菜を出すようにしています。
    低カロリーなのと、しっかり噛む事で食べ過ぎ防止になって、
    ダイエットには最高ですもん(^_-)

    今週の話も、しっかり学びたいと思います。

  2. 体内毒素は排泄からデトックスされます | ダイエットとデトックス より:

    […] 食物繊維について […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です