新しい年のダイエットの目標のために

今年のダイエット教室は26日で終了、新しい年は9日からなので教室のテーマに沿ったダイエット情報日記はしばらくお休みです。この期間は特にテーマを決めず、書きたいことを書こうと思ってますが、まずは新しい年を迎えるにあたり、ダイエットの目標についておさらいをしておこうと思います。

一年の計は元旦にあり、といいますしね。お正月に今年一年の目標を決められる人も多いでしょう。ぜひダイエットのことについても決めてみてくださいね!
ただ、何kg痩せたいとか、とにかくダイエット頑張る、いうような漠然とした目標を考えるだけではなく、実効性がある良い目標設定をされたらいいんじゃないかと思います。

別に体重を減らすということばかりがダイエットじゃないですしね。体重を維持することだってダイエットです。また、「早寝早起きをしよう」とか、「食事はゆっくり食べるようにしよう」など、具体的な行動の目標を決めることだってとてもよいことです。体重を減らすためのことをするのもダイエットですが、行動パターンが変わることで結果として増加傾向だった体重が減少するようになる、というのもとても良いダイエットなのです。

新しい年にはこんなことをしてみよう。という目標を新年に決めてみるのもいいことだと思います。そのために参考にしていただけるよう、ダイエットの目標について何通か書いてみましょう。

【数値目標は適正な範囲で】

もちろん、すでに体重がオーバーの人は減らすことが目標ですから、”どのくらいの期間で何kg痩せたい”、という数値の目標だって決めたほうがいいです。
しかし、数値の目標というのは適切な範囲じゃないとよくないんですね。厳しすぎる目標は挫折感を味わうだけです。1ヶ月で10kg痩せようなんて現実的じゃない目標を決めても無理がありますもん。
反対に甘すぎる目標ではなかなか行動に結びつかなかったりします。頑張れば手が届く範囲の現実的な目標値を決めるのがいいですよね。

そのためにも、まずは自分がどれだけ太っているのか把握しないといけないですよね。人によっては、特に若い女性には既に標準値を下回っているのにさらに痩せたいというやせ願望が強い人もいらっしゃいます。

あなたがどのくらい太ってるか?の判定方法-その1-(BMI指数)

あなたがどのくらい太ってるか?の判定方法-その2-(体脂肪率)

こちらの記事を読んでいただいて、自分の身長ではどのくらいが理想の体重なのか決めてください。健康維持を目標にするのか、美容を目的にするのかによって決める体重は異なりますが、いずれにしても大事なことは体重そのものよりも、「脂肪の量を適正にすること」、ですよ。

そして、脂肪が落ちるスピードというのはこのくらいなのです。

脂肪が落ちるペースというのはどのくらい?

この記事を読んでみてくださいね。ダイエットするには理にかなった、頑張れば実現が可能な範囲の中で、目標を立てる必要があるのです。

【ダイエットするときの体重・体脂肪の管理について】

それと、これは目標設定の話ではないんだけど、自分のダイエットの進捗を評価したり判断していくためには、体重や体脂肪をどのように管理理するのがいいのかということも大事なことなんですよ。
そもそも、体重も体脂肪も測定のたびにけっこう変動するものなのです。測定のたびに一喜一憂するのはあまりいいことではありません。

なぜ毎日体重が変動するのか?

体脂肪率を正しく測定するために

体脂肪を率(%)だけでなく、量(kg)で管理するメリット

こういうことも知っておかれると、ダイエットするときの役に立ちますよ。

ということで、今日は数値の目標について書きましたが、次回は「行動目標」について書きます。こちらのほうが大事ですよね。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です