カプサイシン 身体を温め 脂肪分解しやすくする燃焼系サプリ

テーマ:脂肪燃焼系サプリメントを上手に活用するには 3/8

寒くなってくると身体の冷えを感じるようになりますが、身体を冷やさないようにすること、暖めることはダイエットのために大切です。

なぜ体温が高いほうがいいのかというと、低いより高いほうがそれだけ熱の発生のためのエネルギーを多く使うということです。エネルギーを多く使うということはそれだけ消費カロリーが上がるのですから痩せやすいのです。

ですから、身体を外側から温めるのでなく、内側から熱が発生させて温めることが大事で、そのような効果を高めるものに「カプサイシン」があります。

カプサイシンとは

代謝を高める効果

カプサイシンとはトウガラシの辛さのもとになる成分です。 トウガラシなどの辛い食べ物を食べると身体が熱くなったように感じます。これをエネルギー代謝が盛んになって、血行を良くして体温を上げるためです。

 

脂肪を分解する効果

カプサイシンにはそのような働きがあるのですが、ただ体温を上げるだけでなく、ノルアドレナリンやアドレナリンの分泌を高め、体脂肪を分解する効果を高めることもカプサイシンがダイエットでもちいられる大きな理由です。

ですから、辛いものが好きな人は、嫌いな人よりもダイエットに有利と言えるわけです。調理で辛味をつけるのに塩を使うより香辛料を使う方がヘルシーでダイエットに良いといわれますよね。減塩効果や高血圧予防も期待できるといえるでしょう。

しかし、毎日毎日辛いものばかり食べるわけにはいかないでしょう。辛いものが嫌いな人はなおさらです。

そこで、カプサイシンを摂りやすくするためにカプセルや錠剤にしてサプリメントにした商品がいろいろ発売されているんですね。

 

カプサイシンには脂肪燃焼効果はない

そのようにダイエットに役立つカプサイシンですが、脂肪を分解する効果はあっても、脂肪を燃焼する効果はありません。

脂肪というのは、1)分解をしたのち 2)燃焼させる、この二つのプロセスが両方あってこそ減らすことができるのです。

仮に脂肪を分解しても、燃焼させなければ、分解された脂肪(脂肪酸とグリセロール)は、やがてまた元の中性脂肪に戻ってしまうのです。

ですから、カプサイシンダイエット行うときには脂肪を燃焼させるために、ウオーキングなど有酸素運動と併せて行うのがよいのです。

またサプリメントとしては、L-カルニチンなど、脂肪を燃やす成分と一緒に配合されているものもあります。

ただし、カプサイシン と コエンザイムQ10 の組み合わせは、お互いの良さを消しあってしまう効果が半減してしまうといわれます。サプリメントを組み合わせる際には注意した方がいいですね。

 

カプサイシンの摂り過ぎに注意

どんなに身体に良い成分でも、摂り過ぎるのはよくありません。もちろんカプサイシンもそうです。カプサイシンの摂り過ぎは脳に対してよくない影響があります。

辛みというのは味覚ではなく、実は痛覚なのです。厳密に言うと辛みというのは味ではないのです。
そして、痛覚というのは脳に対してのストレスになります。ですから早くやせたいからと言ってトウガラシなどの辛いものを多く食べ過ぎると脳にストレスが溜まってしまうのです。

ちなみに、唐辛子を多く摂取する国は多くありますが、身体に悪影響があるほど摂っているのは、世界でも朝鮮民族だけであるといわれます。そのことが世界でも朝鮮民族にのみ見られるとされる精神病、火病(ファッピョン)の原因の一つと考えられています。

また、カプサイシンの摂り過ぎは発がん率を高めるという報告もあります。普通の食事でカプサイシンの摂り過ぎになることはまずないでしょうが、サプリメントなどを利用するときには、そのサプリメントの説明書をよく読み、目安量を守って使うようにしましょう。

 

カプサイシンを上手に使うポイント

上に書いたように過剰摂取に気をつけるということ。そのサプリの説明書を読んで効果的な使い方をすることが大切です。

それと、サプリメントを過信しないようにしましょう。 あくまでもサプリメントは補助的役割です。「カプサイシンを飲んだら痩せる」 のではなく、あなたの食事管理や運動を助けるものなのです。

カプサイシンは脂肪を分解しますが、分解した脂肪をエネルギーとして使ってしまうこと(燃焼させること)が大切です。分解しても使わないとまた脂肪に戻ってしまうのです。
ですから、適切な運動と組み合わせて使うことをオススメします。またカルニチンなどの脂肪の燃焼を促進する成分と一緒に使うのもいいですね。

 

おすすめのサプリメント

激辛カプサイシン粒 240粒
山本漢方製薬

激辛カプサイシン粒 240粒

新品価格
¥832から
(2013/11/25 06:26時点)

  • 「激辛カプサイシン粒 240粒」は、カプサイシンやジンジャー末、シトラス、黒酢もろみ、ギムネマ・シルベスタなどをブレンドし、粒状タイプに仕上げた栄養補助食品です。
  • 成人1日当たり通常の食生活において、1回4粒、1日12粒を目安に水又はお湯にてお召し上がり下さい。
  • エネルギー 11kcal たんぱく質 0.0266g 脂質 0.0106g 炭水化物 2.8g ナトリウム 0.342mg
  • 本品は、噛まずにお召し上がり下さい。胃の弱い方や体調の優れない方は、ごくまれに体質に合わないこともありますので、その場合はご使用を中止してください。辛味の成分を含んでおりますので、大量の摂取はおやめ下さい。また、原材料が天然素材のため色調に多少の差がありますが、品質には問題ありません。

とてもベーシックなカプサイシンサプリです。
ウォーキングやジョギングなど、有酸素運動系のダイエットをしている人がダイエット効果を高めるために使用すると効果的だと思います。

 

 

次の記事 > カフェイン はリパーゼを活発にして脂肪分解しやすくする燃焼系サプリの成分です
このテーマの最初 > 脂肪燃焼系サプリメントを上手に活用するには

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください