置き換えダイエットを成功のために 上手に食欲をコントロールしよう

テーマ:酵素ドリンクのプチ断食と置き換えダイエット どっちが痩せるのか 9/10

置き換えダイエットを成功させるポイントは、食欲をうまくコントロールすることにあると言っていいでしょう。

食欲のコントロール

置き換えのダイエット食は、栄養バランスを整えたり、お腹で膨らむようになっていたり、できるだけ空腹感を抑えるように工夫されていますし、慣れてしまえば問題はないのですが、ダイエットを始めてすぐのころは、お腹が空いてツライと感じたりするものです。

食欲、空腹感とは

おなかがすいた。なにか食べたい。
そう感じる感覚は、2種類に分けられると言えます。
ひとつは、生理的な食欲です。これは『栄養やエネルギーが足りないので補給しなさい』という信号です。つまり、ホンモノの食欲 です。

もうひとつは、心理的な食欲です。例えば、ちょっと前に食べたばかりなのに大好きな食べ物、例えばスイーツを見たら食べたくなるでしょう。「甘い物は別腹」という女性は多いですが、そういった欲求を満たしたくて出てくる食欲だったり。イライラしている時にストレスを紛らわせるために食べたくなったりする人もいるでしょう。それらは、ニセモノの食欲 なのです。

ホンモノは満たし、ニセモノは忘れるように

上手に食欲をコントロールするためには、本物の食欲はきちんと満たしてあげることと、ニセモノの食欲を感じさせない工夫が大事です。

ホンモノの食欲

その二つの食欲のうち強いのは「ホンモノの食欲」です。これは命を守るためのものだからです。ですからもちろんダイエット中だって満たしてあげないといけません。

バランスの良い食事
そのためには、まずはバランスのよい栄養補給が必要です。偏った食事になると不足している栄養を身体が要求して空腹感を感じてしまいます。ですから、置き換えダイエットをするときは,普通の食事もなるべく栄養バランスがいい献立にする。置き換える代替食はビタミン・ミネラル・食物繊維がしっかり摂れる物を選ぶのがいいですね。 和食の定食がお勧めですよ。

また、普通食は食べ過ぎないよう。ゆっくりよく噛み、時間をかけて食べるようにしたり、食事の最初に食物繊維(野菜)を食べるようにすると、少ない食事で本物の食欲を満たすことが出来ます。

ニセモノの食欲

あなたのダイエットを邪魔するのは、ニセモノの食欲である場合が多いです。太ってしまう人の多くはニセモノの食欲が旺盛な場合が多いです。

ニセモノの食欲のコントロール

美味しそうなものを見るとつい食べたくなってしまう。お菓子やスイーツを食べ過ぎてしまったり
仕事が終わる時間になると条件反射的にお酒が飲みたくなったり
テレビを見ながら、パソコンに向かいながら、なんとなく手持ち無沙汰でついつい食べものを口に運んでしまっていたり、それらの 「やめようと思っててもやめられない」 やっかいな食欲を抑えることがダイエットに成功するかどうかの分かれ道と言ってもいいでしょう。

まずは、急激に全く食べないことを決めるのでなく、徐々に減らす努力をするようにしましょう。無理をするとストレスに潰されてしまいますよ。
でも、意識をしていたら必ず減らせます。だってニセモノの食欲は心理的な食欲だからです。

食べたい衝動に駆られた時に、「5分間ガマンしてみてください」 意外に食べたい気持ちを忘れてしまったりすることもありますよ。あるいは、歯を磨いてしまうとか、軽く運動をするとか、なにか趣味の集中できることをするとか、気を紛らわすことをするのも有効な方法です。

そして心理的な食欲は、視覚や臭覚 からの刺激を受けやすいです。ですから、なるべく自分の身近なところに食べ物を置いておかないようにするのがいいです。ようは、余分に買ってこなければいいのです。

食欲のコントロールについては、ダイエット基礎知識のテーマになっています。こちらの記事を読んでみてくださいね。

テーマ No5 食欲のコントロール

 

置き換えのポイントは食欲コントロール と ファジーにやることです。食べたい時だってあるさ

ということで、食欲のコントロールのことを少し書きましたが、
置き換えダイエットという方法はとてもシンプルで、わかりやすいカンタンな方法です。カロリー計算なんか出来なくても大幅なカロリーカットが出来ます。
つまりそれだけ摂取カロリーを抑えるからなのですが、その分空腹感との戦うことが増えるわけですね。その戦いに勝利することがとても大事なことです。

で、1日3食のうち1食、もしくは2食を代替食に置き換えるわけですが

つい食べちゃった時

そういう時だってありますって。

夜を置き換えるつもりだったのに友人から飲み会に誘われちゃったとか、職場の3時の休憩でケーキの差し入れがあったとか、思わぬことが起こるものです。気持ちが乗らない日だってあるでしょう。もちろん、いつもいつも「ダメだった」ばかりではダイエットは出来ないですが

そんなダメなことがあった時、今までの努力が全て水の泡になった。「もう全てを失った」 みたいにガッカリしてダイエットを中断してしまう人がいらっしゃいます。真面目な人にそういうことが多いのですが・・

食べたい時だってあるさ

そんなふうにならないように、うまく気持ちをコントロールして、「今日はダメだったけど、明日からまた頑張ろう」 と、気持ちを前向きに切り替えて継続するい事がとても大事ですよ。

大丈夫ですって、ちょっと食べたくらいで急に太ることはないですって

「まぁいっか、またがんばればいいや」 と、少しファジーな気持ちで取り組むくらいのほうがダイエットはうまくいくものです。

上手に気持ちを切り替えましょう。

 

それと、もう一つ気をつけないといけないことは、食事量を減らすということは、必要な栄養が不足してしまうおそれがあるということです。
特に普段から不足しがちな、ビタミン・ミネラル・食物繊維が減ってしまうと、脂肪の燃焼力が落ちてしまったり、便秘になってしまったり、体調を崩してしまうようなことにもなりかねません。

くれぐれも、置き換えの代替食は、必要な栄養が取れるものを選んで下さい。

このテーマ記事でオススメしている、「優光泉酵素」 ならしっかり栄養補給が出来ますよ。次の記事では優光泉をつかった置き換えダイエットの方法を説明します。

 

お勧め酵素 >> 野菜の栄養素 ビタミン・ミネラル・食物繊維もしっかり摂れる、無添加の安心酵素ドリンク 「優光泉」 はこちらから

 

次の記事 > 優光泉酵素で置き換えダイエット、プチ断食をする方法テーマのトップ > 酵素ドリンクのプチ断食と置き換えダイエット どっちが痩せるのか

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 白猫 より:

    初めまして。
    私も置き換えダイエットを実践しました。
    食欲と上手くコントロールするのは本当に大事ですね。
    せっかく置き換えても他で食べ過ぎたら意味が無いですからね。
    私もおすすめのダイエットをブログで紹介していていろいろ研究しているので、
    この記事を今後も参考にさせてもらいます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください