全粒粉のパンは食物繊維が豊富で血糖値の上がり方も緩やかになります|楽天「全粒粉のパン」ベストテン

今週は「食物繊維」のことを中心に書いていますが、そもそも「食物繊維」とはどういうものかというと、「人の消化酵素で分解されないものの総称」 です。

例えば小麦ふすま(小麦の粒の表皮の部分)は便秘予防に良い、ということは古代ギリシャの頃から認識されていたといいます。しかしその有益な成分が食物繊維であることは近年になるまで不明だったのです。
それは食物繊維が体内で消化されずにそのまま排出されるため、食べ物のカス、と考えられていたからです。

はじめて「ダイエタリーファイバー(食物繊維)」という言葉が使われたのも、1930年代になってからで、それまでは美味しくて食感が良く白いパンをつくるために、努力を繰り返し取り除いてきた「小麦ふすま」が、実は身体に良いものなのではないのか、という関心が持たれるようになったことがきっかけだったそうです。

その後、1940年代になって、先進諸国に多く見られる大腸の疾病、糖尿病、胆石、動脈硬化、虚血性心疾患などがアフリカの住民に少ないのは食物繊維の摂取量が多いからではないか、という研究から、食物繊維の有用性が明らかになってきたのです。

ですから、かつては、いかにして取り除いて美味しいパンをつくるか。ということで邪魔者扱いされていたふすまや胚芽の価値が見直されるようになってきたわけです。

ということで、今日のランキングは楽天で全粒粉のパンを検索してみました。

全粒粉とは..
胚芽やふすま(小麦粉の粒の外側)をつけたままひいてつくった小麦粉です。茶色っぽい色をしています。
よく見かける一般的な白い小麦粉は、胚芽やふすまを取り除いて作っています。そのほうがしっとりとした美味しいパンがつくれますが、ビタミンやミネラルや食物繊維など、胚芽やふすまに含まれる栄養が削ぎ落とされてしまうのです。

全粒粉だとビタミンやミネラルも多く、食物繊維が豊富だから血糖値の上がり方が緩やかになる特徴があり、最近では、健康志向の人に全粒粉のパンが人気なんですね。
全粒粉でも美味しくつくる技術が開発されてきているということや、また、糖尿病の不安がある人が増えているからでしょう。

スーパーのパン売り場では全粒粉のパンって少ないです。ネットで探して試してみてはいかがでしょう。

 

今日のランキング

楽天「全粒粉のパン」ベストテン

1.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★全粒粉シュトレン、全粒粉くるみぶどう、全粒粉くるみひまわり、全粒粉ドイツパン、全粒粉ベーグルの5種類『大好評♪全粒粉100%のパン5種類セット ☆送料込(冷蔵便) 3190円(税別)』を見る
[楽天]

2.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★全粒粉パン工房 オーガニックレーズンから起こした自家製天然酵母とホシノ酵母を使ってパンを作っています。焼き上げたその日の発送となります。『全粒粉100%くるみレーズンパン』を見る [楽天]

3.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★全粒粉パン工房 ドライフルーツたっぷりのヘルシーなシュトレン(バターは使っていません)焼き上げたその日の発送となります。『全粒粉100%シュトレン』を見る [楽天]

4.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★全粒粉100%のドイツパン 小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にした全粒粉を100%使用して作ったパンです。薄力粉の3倍近くの鉄分や食物繊維『全粒粉三種類セット02P04Nov11』を見る [楽天]

5.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★本格的なライ麦パンをお探しの方にお勧め。北海道産のライ麦全粒粉と自家製天然酵母と自然塩と水だけで作ります。低インシュリン食品『【無添加】ライ麦パン(ライ麦全粒粉100%)』を見る [楽天]

6.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★全粒粉100%でつくるベーグルに4種類のバリエーションが楽しめるセット(4種類8個入りです)くるみ、ごま、山ぶどう 砂糖、油脂類は一切未使用『全粒粉100%ベーグル4種類セット』を見る [楽天]

7.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★お体が食べ物に“デリケートに反応”する方のための やさしく、あたたかなベーカリー『糖尿病の方にお勧め 卵、油脂、砂糖を使わず 100%全粒粉を天然酵母3日間発酵横浜山手のパンコンプレ』を見る [楽天]

8.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★全粒粉とライ麦が10個ずつのセットです!毎日の健康のために茶色いベーグルを むっちり、ぎっしり詰まった食感が好評 弾力のあるベーグル『送料無料!全粒粉&ライ麦ベーグル20個セット』を見る [楽天]

9.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★全粒粉くるみぶどうスティック、全粒粉くるみアーモンドスティック、全粒粉チーズスティック、全粒粉オーガニックチョコスティック 各2本『全粒粉100%のスティックパンセット♪』を見る [楽天]

10.★食物繊維豊富な全粒粉のパン★無添加で健康に良い安全な全粒粉食パン『全粒粉パン オーガニック強力小麦粉使用【くるみ】-3★柔らかい~焼きたて自家製天然酵母全粒粉50%ライ麦粉5%入り「全粒くるみ食パン」』を見る [楽天]

—–

 

今日のメルマガ

「食べ物の消化と吸収と排便について」

6月25日号

今日は悔しい朝です。
今回は期待も大きかっただけに失望感も大きいのですが..

日本のサッカーで世界を驚かしてほしい。という期待は4年後のロシアまで持ち越しになったということで、楽しみが先に伸びたのだと、前向きに思うように切り替えて、あとはのんびり世界のサッカーを楽しみたいと思います。

ということで、今週は食物繊維の話し

食物繊維を摂ったらすぐに痩せるとか、すぐに健康が実感できるってものじゃないけど、毎日意識して摂るという日々の積み重ねがとっても大事な栄養素です。

6月25日 水曜日号

今週は「食物繊維」についてです。今日は「食べ物の消化と吸収と排便」について書きます。

食物繊維は食べ物の消化や吸収や排便に働きかけることで健康やダイエットによい効果があるのです。順番に説明しましょう。

 

【消化と吸収】

口から入った食べ物は口や胃でだ液や胃液に含まれる消化酵素の働きで吸収しやすい物質に分解されます。この過程を消化といいますが
「よく噛んで食べる」ことは食べ物を細かく砕いてだ液や胃液が混ざりやすくして消化を助けることになります。

次に運ばれるのは小腸です。細い管がクネクネと続くのが小腸で全長6~7mとも言われますが、栄養分と水分の約90%がここで吸収されます。

<小腸での水溶性食物繊維の働き>

水溶性食物繊維はネバネバした特有の粘り気があって糖質などの栄養素を包み込んで体内への吸収を緩やかにする効果があります。そのため食後の血糖値の急激な上昇を抑えてくれる効果があるのです。
血糖値が急激に上がるということは糖尿病や肥満になりやすいのです。その予防のために、食事はお米より先に野菜を食べましょうと言われますね。それは食物繊維の働きを活かすためなのです。

 

【大腸で便を作る】

次に運ばれるのは大腸ですが、大腸の主な仕事は食べ物のカスから小腸で吸収できなかった水分を吸収することと、肛門に運んで行くことです。この過程でだんだん便の形ができていくわけですが、

食べ物のカスを運ぶ作業はけっこう大変なのです。腸管をクネクネのばしたり縮めたりしながら(ぜんどう運動)、少しずつ便を移動させていくのです。

そして大腸がぜんどう運動をしていくためには「カスが来たぞ」という刺激が必要です。
この刺激は便になる食物のカスが一定量ないと起こりにくいのですが、だからダイエットなどで食べ物の量が減っているとカスの量が少なくなって腸のぜんどう運動が起こりにくくなって便秘になりやすくなるのです。

その働きも食物繊維が助けてくれるんですよ。

<大腸での不溶性食物繊維の働き>

不溶性食物繊維は水分を吸収して数倍から十数倍に膨らむので便のかさが増すんです。だから「カスが来たぞ!」という刺激を大きくして、腸のぜんどう運動を高めてくれるのです。

<大腸での水溶性食物繊維の働き>

また、スムーズに排便するためには便にある程度の柔らかさが残っていた方がいいのですが、水溶性食物繊維が足りないと便の水分が少なくなりすぎて固くなってしまうのです。
水溶性食物繊維が十分とれているとヌルっとした出しやすい便になってくれるのです。

 

【直腸と便意】

次に運ばれるのが直腸ですが、直腸に便が運ばれると「便が来た」という信号を出します。これが便意ですが、

この信号は満タンになった信号でなく到着を知らせる信号なので、その時に出さなくても時間が経つと便意は消えてしまいます。
でも出してしまわないと次の便の到着まで便が長く直腸にとどまるのでよくないです。便意はガマンしないほうがいいのです。

 

【便秘の問題】

腸内に便が長い時間滞留すると悪玉菌が繁殖し毒素を体中に撒き散らします。
お腹が張ったり、肩こりや腰痛になったり、肌荒れや吹き出物が出たり、イライラしたり、体臭や口臭がきつくなったり、というようなことが起こってしまいます。

また毒素は免疫力も低下させちゃいます。
健康や美容やアンチエイジングのためにも良くないです。

ですから、特にダイエット中は便秘にならないよう食物繊維をしっかりとるようにするのがいいんですね。

また、自分の便の状態も時にはチェックしてみましょう。
どんな便がいいのかはブログを参照してください。

本記事の関連ブログ
http://homeyase.net/?p=1806

次回は「食事の前半に食物繊維」という話題です。

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です