コバルト

栄養素の特徴と働きTOP

コバルトとは

コバルトは、元素記号は Co、原子番号27の金属です。
コバルトはビタミンB12の構成成分です。
ビタミンB12は、核酸合成に必要であり、造血機能の他に、新陳代謝の盛んな消化管、中枢神経系の維持に欠かせないビタミンです。
動脈硬化の危険因子とされているホモシステインの血中濃度を下げる働きもあります。

コバルトの働き

  • ビタミンB12の構成成分
  • ヘモグロビンの合成を助けます

不足すると

コバルト単体での欠乏症の報告はなく、ビタミンB12の欠乏症と重なりますが、腸管部の輸送異常、食欲不振、体重減少、脱力、嘔吐、下痢、発育障害などがあげられます。

摂り過ぎると

特殊な環境において(陶磁器製造など)呼吸器系障害、皮膚障害などの報告があるそうです。

コバルトの1日の所要量

  • 成人男性 2.4μg
  • 成人女性 2.4μg

 

コバルトの多い食品 μg/100g中

  • 準備中

 

ダイエット教室

ミネラルについてはダイエット教室のテーマでも詳しく書いています。
こちらを参照してください。

フッダ1(カロリー計算)
フッダ2(カロリー計算)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク